製品一覧

SPM1210RTR-AMCAM

CNC画像処理測定機
簡易測定、簡易検査を簡単、スピーディーに



測定機能付きオートツールチェンジャー内蔵面板加工機も製作しています。加工した面版、木型をその場ですぐに測定でき、1台の設置で2台分の仕事をこなすことが可能となります。


測定機についてどのような印象をお持ちでしょうか?

一般的には超高精度それに伴い価格も高価で取り扱いも難しいといったものではありませんか?
そういったことを解消するために弊社では、経験を基に少し違った視点で測定機を定義しました。 考えたのは「ユーザーが本当に超高精度を要求しているのか?」という点です。
多くの測定機は1000分の1、10000分の1単位の精度を誇っていますが、現実にユーザーが測定するものの多くはその精度を必要としていない場合があります。それは正確な測定に必要な環境(温度、湿度等の管理)を整えることが容易ではない点もですが、測定する材料にも関係しています。樹脂系(アクリル等)、木材(木型等)などの材料を測定する場合はまず1000分の1、10000分の1単位の精度不要です。なぜなら1000分の1、10000分の1単位の精度で加工ができないからです。
高精度で加工ができないのに高精度の測定は無意味です。また精度よく加工できる材料でも、そもそもはじめからそこまでの精度が不要な場合もあります。 ある程度の精度は必要だが、必要以上の精度は不要というユーザーに対して現状では対応できていないという問題があります。また必要以上の精度のためにコストが浪費されてると言えます。
このような状況に対応するため、弊社ではユーザーのニーズに適した高精度で扱いやすくコストを抑えた測定機を製作しました。

SPM1210RTR-AMCAM

計測機能


計測箇所の指定はCAM上で

SPM1210RTR-AMCAM面倒なティーチング作業は必要ありません。
計測箇所や内容をCAM上で設定し、すぐに計測が可能です。

画像処理の面倒な設定は必要ありません

一般的な画像処理ソフトでは設定が難しく、慣れるまでに多くの時間が必要ですが、付属のソフトウェアではそのような設定は必要なくマークを選択し照明の明るさを調整するのみです。あとはソフトが自動で計測します。 計測に失敗した場合でも照明の明るさを変え再計測が可能です。また、マウスで指示することもできます。


計測可能なマーク一例

  • トンボ1
    計測内容 : 交点中心
  • トンボ2
    計測内容 : 角中心
  • 縦木枠
    計測内容 : 幅と中線
  • 横木枠
    計測内容 : 幅と中線

その他に計測可能なマークとして、 円 縦溝 横溝 縦溝端 横溝端 縦境界 横境界 があります。

座標変換

測定物が斜めになっている場合でも、それを認識し平行に置かれた状態と同様になるように自動補正します。
座標変換にはトンボ(マーク)が必要ですが、トンボ(マーク)がない場合でも測定箇所がカメラに写っていれば座標変換が可能となり自動補正します。

  • 座標変換
    座標変換前
    測定物が斜めになっている状態で測定した場合
    実際の距離(赤)と測定した距離(青)は同じにならない
  • 座標変換
    座標変換後
    平行に置かれた状態と同じになるよう
    ソフト上で補正(座標変換)を行う

スペック


モデルSPM1210RTR-AMCAM
ストローク(X×Y×Z)1000 × 1260 × -- mm
測定範囲(X×Y×Z)1000 × 1200 × 25 mm
最小表示単位(指令分解能)0.001mm
繰り返し精度±0.01mm
カメラ白黒 : 2/3型CCD
レンズ高コントラストテレセントリックレンズ
画素分解能0.008mm
視野範囲8.3 × 11.0 mm
照明LEDリング照明
供給電源/消費電力三相AC200V 50/60Hz / 1.8kW
装置寸法(W×D×H)/質量本体: 0000 × 0000 × 0000mm / 700kg
設置寸法(W×D)0000 × 0000mm
設置環境(温度/湿度)20℃~30℃ / 60%以下

お問い合わせ